北野練

DSC_0721.JPG

北野練に参加してきました!

18人参加で2班構成。

1班VCメイン

2班は風の住処さん、お金より自転車をとったヒラタさん、番長、ムッシュさん、次男ブーさん、Wダくん、Oトシさん、自分


人数が多いわりにきつかった印象。

先頭で40~41キロキープしようとしても少しづつ速度が落ちる。

あとは列につきなおすのが相変わらずきつい…


8週目、先頭をおりる時に(…これつき直せるか?!)と考えていたら、それに勘付いたヒラタさんから「ここ我慢よ!」と活が入る。

ストラバの走行ログを見てみると心拍数200マンが登場したタイミングと一致していました(笑)


何とか堪えて10週目

申し訳程度のスプリント(700Wギリ越え)で何とか完走。


各週の平均スピード、パワー
①37.9キロ 207W
②38.5キロ 201W
③38.5キロ 221W
④39.6キロ 244W
⑤39.2キロ 245W
⑥39.6キロ 247W
⑦39.6キロ 246W
⑧40.6キロ 229W
⑨40.0キロ 234W
⑩40.2キロ 257W


完走できる時、自分の感覚では5~7週目が一番きつくて8、9週目は体が慣れてきて一旦落ち着く、というパターンが多いのですが今日はひたすらきつかったです。

ただ心肺と脚のきつさの割合は半々くらいで、四頭筋よりも大臀筋メインで踏めたと思います。


さらにトレーニングを続けるVC班から逃げるように退散。

風の住処さん、ヒラタさん、次男ブーさん、Wダくんと5人でマック練、高良大社へ。

まあまあ脚にはきていましたが気合入れて登りました。

パワーは260~290Wをキープ。

とにかく上げ下げの無いように意識。

前半で大臀筋のダメージが目立ち始めるが粘る。

いつも通り心拍数爆上げでゴール。



タイム 8分50秒
スピード Ave21.1 Max34.2
ケイデンス Ave101 Max131
心拍数 Ave195 Max204
パワー Ave276 Max675



レアキャラ心拍数204マンが登場!

そして新キャラ平均ケイデンスオーバー100マン

確かに脚を使わないように回したつもりでしたがこれは異常(笑)

パワーウェイトレシオは大体5倍くらいでした。


DSC_0724.JPG



下ってイワイさんへ。

そしてタバサで昼食。

DSC_0725.JPG

北野→マック→大社→お好み焼き(大盛り)

カロリーオーバー疑惑…


イワイさんに戻ると桃デロさんやWナベさんと遭遇。

明日の天草でのサイクルイベントの準備のようでした。

参加される方は頑張ってください!

そしてなんと!桃デロさんからこんなものをお借りしました。


DSC_0727.JPG

デュラエースペダル!(PD-9000)

圧倒的感謝

訳あってルックのペダルに変更されたそうです。

故障、交換で帰ってきたばかりのものなので新品です(汗)

ありがたく使わせていただきます。



明日はウヤくん、アッキーとつばきカップコースの試走の予定です。

キーボードを打つ手が震えております←

きらら浜(2017.2)

山口県宇部市で行われた「きらら浜サイクルミーティング」に参加してきました。

DSC_0670.JPG

広い駐車場内に作られたコースを周回するクリテリウムレースです。


screenshotshare_20170226_210001.jpg

コース図(山口県自転車競技連盟のページより拝借)



2時間エンデューロのチーム部門にエントリー。

メンバーは風の住処さん、ヒラタさん、自分の3人。

40分で交代します。



2時間エンデューロの前にスポーツ部門(6周13.8㎞)が行われます。

車で準備をしているとスポーツにエントリーしているトラ君がやってきました。

「空気入れ貸してください!」

しかし今日は持ってきていませんでした(汗)

何気圧入ってたかは分かりませんがスタート直前だったのでそのまま並びに。





DSC_0703.JPG

それで優勝しちゃうというね(;゚д゚)

さすがです…




スポーツが終了して15分後に2時間エンデューロがスタート。

12時半スタートの予定でしたが広島の実業団選手が遅刻で2分ほど遅れる。

これのおかげで少しリラックスしてスタートできました。


ソロ部門とチーム部門が一斉にスタートします。

プロ・実業団チームであるインタープロサイクリングアカデミー、VC-Fukuoka、VICTOIRE広島も参加。

先頭のスピードは相当なものになると予想できたので無理に追わずに第二集団に落ち着ければと考えていました。

とは言っても最初から後方に落ちるわけにはいかないのである程度は踏んでついていきます。

少しづつ列が細くなっていき所々で中切れ。

飛び飛びになっている選手をブリッジしていき第一集団の後方をキープ。

しばらくして詰めれないような差になってきたので無理はせず早めに切り替え。

まわりにいた4名ほどの選手とパックを作って走行。

ブルーグラス、CCPPなど見覚えのあるジャージ。

ブルーグラスの方が4人で回そう!10秒でいいよ!など声をかける。

1488106132853.JPEG

1488106148274.JPEG




前から落ちてきたり、後ろから上がってきた選手を少しづつ加えていき10名弱くらいのパックに。

1488106180078.JPEG

1488106156801.JPEG




(クライマーです…クライマーです…)と周りにテレパシーを送りながらのローテ←


心肺はまあまあきつかったけど脚は上手い事温存しながら走れたと思います。

クリテリウム系のレースは初めてでしたが、北野練で高速巡航に慣れていたおかげで思っていたよりも落ち着いて走れました。


40分経ったところで交代のためにピットへ。

ヒラタさんに交代するはずでしたがチェーン落ちで直ぐには出走不可。

風の住処さんにバトンタッチ!


39分46秒
走行距離25.2㎞
平均速度38.1キロ
平均心拍190bpm

そして皆さんお待ちかねの心拍数200マンですが…





開始17分で登場!!(泣)

走行中は気づきませんでしたがログを見て発覚。

山口まで連れてくるつもりは無かったんですが…

まあそれなりに追い込めていた、ということでよしとしましょう←



交代後は応援!

DSC_0675.JPG


DSC_0676.JPG


DSC_0677.JPG


DSC_0687.JPG


DSC_0690.JPG



きらら浜はピットから全体が見渡せるのでレースの展開もよく分かります。

逃げやそれを追う集団の動き、差の縮まり具合など。

走っていない時間も楽しめました。


あっという間に2時間終了!

表彰式へ移ります。


まずソロ部門ですが

DSC_0708.JPG

インタープロサイクリングアカデミー(プロ)のナカタ選手が優勝。

同じくインタープロのトラくんが準優勝でした。



レースの中盤~終盤ですが、先頭グループ数人の中にインタープロのナカタ選手、フロリアン選手。

かなり離れた第二集団にトラくんがいたのですがピットの前を通るたびに余裕の表情。

前の2人のどちらかが獲る作戦かな?と思っていたら最終周回の残り半分というところで先頭グループを吸収。

最後のストレートでのスプリント勝負で2位!

とにかくすごかった!


他にもVCのリーくんが単独で逃げているときに、サトウ代表が集団のペースをコントロールするような動きもあり、本当に見るほうでもおもしろいレースでした。



さて2時間耐久のチームの表彰です。

正式発表はまだでしたがレース終盤の速報がはってありました。




速報では4位…

チーム内にどえらい空気が流れました(笑)


そして正式リザルトが…





1488106198309.JPEG

3位入賞!!!

PARABOLA万歳!!

良かった・゜・(PД`q。)・゜・




1488106187637.JPEG

今年初のレースで入賞する事ができました。

何よりチームで入賞できた事が嬉しくてなりません。

風の住処さん、ヒラタさん、そして応援、激励の言葉を下さった皆様、ありがとうございました!

LSD

23日(木)は1人で夜練でした。

八女~船小屋~瀬高~柳川~大川~筑後川沿いを久留米というルートでLSD

ケイデンス100前後

心拍数は体脂肪が一番燃えやすい?150bpm付近をキープするよう意識



DSC_0641.JPG

いつもの大川昇開橋

最短ルートなら20㎞ほどですが遠回りして35㎞

1時間25分ほどノンストップで走りトイレ、写真撮影のみで復路へ。


筑後川沿いを走行し城島経由で久留米まで。


screenshotshare_20170225_214813.jpg

最後に家の周辺をゆっくり流したので走行時間はだいたい2時間半くらい。

走行距離が73㎞なのは偶然です←

平均ケイデンス95rpm 平均心拍数150bpm


夜練では一番長い距離を走りました。

Volt700のミドルモード(Volt300と同等)のバッテリー使用時間が3.5時間

信号待ちなどを考慮しても80㎞くらいまでは走れそうです。


翌朝の腸内軽量化後の体重は55.1㎏

順調です。



そして本日、北野練はやめておいて再びLSD

実は明日、山口県で行われるきらら浜サイクルミーティングというレースに出ます。

2時間耐久のチーム部門にエントリー!



疲れが残らない程度にゆっくりペースで走行。

短い登りはスピードを出して心拍を上げます。


ルートは木曜と同じですが往路をそのまま折り返し。

DSC_0660.JPG

まあまあの向かい風でしたの木曜よりはゆっくりめで。



screenshotshare_20170225_214924.jpg

何かの間違いで74㎞になってしまいました…



それでは明日のレース楽しんでこようと思います(・ω・)ノ