夜練(大川)

2月9日(金曜)
ウヤくん、アッキーと3人で夜練。

木曜の予定でしたがウヤくんの腰が微妙という事で金曜に延期。

花金など関係ない意識高い系社会人ローディーの集まり。


7時30分に八女に集合し大川へ。

ルートは八女~立花~矢部川沿いで筑後(船小屋)~柳川~大川

片道25㎞で信号待ち含めて1時間弱。



DSC_1823.JPG
いつもの大川昇開橋へ。


ちなみにアッキーに先週のロングライドのTSSを聞いてみたら400だそうです(笑)
(FTPは200くらい?で設定)


帰りは往路をそのまま折り返し。

往路の平均スピードが29くらいだったので往復で30にもっていこうと意気込んでスタート。

行きはほぼ無風でしたが帰りは若干の向かい風。

スピードは自分が36、ウヤくんとアッキーが33くらいでローテ。

立花あたりでウヤくんが失速。

そういえば腰やってたという事を忘れていた←

残り数キロだったのでそのままゆるく八女まで。


解散し久留米に戻る。

翌日(土曜)が雨で乗れそうに無かったのでもう少し走る事に。

とりあえずライトのバッテリーが切れるくらいまで走ろうと思いましたがVolt800のスタミナに完敗。

残量警告の赤ランプすらつけれずに帰宅(笑)

ライトの購入で迷っている方はぜひキャットアイのVolt800を←


走行距離80㎞ TSS172

イワイ ロングライド(熊本)

2月4日(日曜日)
ショップライドで熊本県にあるナルシストの丘という場所へ行ってきました。

ルートは1年前(2月19日)と同じです。


参加者は7時半に集合し8時から出発。

received_1228767740590805.jpeg
参加は25名

走力にあわせて6~7名で4つの班に分かれます。


今回はサポートカーが1台つきました。

ドライバーはぐちけんさん。

走りたかったけど泣く泣く引き受けたそうです←




FB_IMG_1517740280814.jpg
4班:おち隊長、番長、ぐーかわ、ウヤくん、アッキー、自分


番長、ぐーかわ、自分の3人でローテをまわして最後尾におち隊長を据えるという布陣。

ウヤくんとアッキーには頑張ってついてきてもらうしかない(汗)


写真の通り天候は雪。

久留米~広川くらいまでは吹雪の中を進む。

藤山線のどこかで引き返してくる班が来ることを願ったが八女に入ったあたりから天気が良くなってしまいました(笑)


巡航は35~37キロほど。

なかなかのペースで進んだため山川で前の班に追いついてしまいました。


DSC_1815.JPG
南関のローソンで1回目の休憩。(久留米から約40㎞)

日が出ており暖かく感じるけど気温は2℃

補給後は玉名へ向かいます。


ぐーかわが緩い下りで速度を上げる。

そのまま番長に先頭を譲り巡航は40前後(汗)



DSC_1816.JPG
玉名のセブンイレブンで2回目の休憩(久留米から約60㎞)

ぐーかわは1回目、2回目ともにコンビニでカップ麺を食べていました。

「カロリー使いますからね!」と言っていたがこいつは番長の1/100も牽いていない(笑)



休憩後に目的地であるナルシストの丘への登りに入ります。

登り始めてすぐに右足のふくらはぎに攣りの兆候有り(汗)

前日に右クリートを弄った為ですがその話は別の機会に。


ゆっくり進んでいると唯一の女性参加者の方とお連れの男性に追いつきました。

お二人ともデローザ乗りでした。

その後はおち隊長、ウヤくん、デローザのお二人、自分の5名でマイペースで登っていきます。



DSC_1817.JPG
目的地に到着。



received_1228768157257430.jpeg
先にゴールした方は寒さで凍えていました。



下ってさきほどのセブンイレブンで休憩。

登りで辛そうだったウヤくんは1班へ。

帰りは4班から出発。

ぐーかわ先頭で出発するがあまりの向かい風で道路に出て5秒で先頭交代を要求(笑)

これには「なんやそれ!」「早ぇだろ!」と野次が飛ぶ。

玉名を出発してしばらくは向かい風、横風が続きます。

番長の後ろで頭を低くしていても280~300Wの表示。

どこで切れようか考えながらも我慢して進む。



DSC_1818.JPG
なんとか耐えて休憩地点である南関のいきいき村に到着。

後続も到着してくるがバテてる方が多かった。

いつのまにかサガンがリタイアしてサポートカーに回収されていた←
(名前が分からないけど多分サガンで伝わるはず)

いきいき村で活き活きしていたのは番長とぐちけんさんだけでした。


ぐーかわが直帰するため離脱し班は4名に。

番長と二人でローテだと死んでしまうので班を再編成することに。

2、3、4班で2グループ作ります。

おち隊長、番長、ワタナベさん、マツダさん、アッキー、自分の6名。


番長の鬼牽きで山川~瀬高と進んでいくが脚が限界に(泣)

マツダさんも限界だったようで千切れてしまう。

このタイミングを逃す手はねえと自分もフェードアウト←

この時に中切れでアッキーを道連れにしてしまったため班はおち隊長、番長、ワタナベさんの3名に。

瀬高からはしばらくゆるり一人旅。

立花でフカホリさん、デローザのお二人、アッキーに合流しその後は5名で久留米まで。

立花にあるセブンイレブンで休憩。

気温が下がってきて辛かったですがなんとか久留米に到着。



FB_IMG_1517740311055.jpg
皆さんお疲れ様でした。


走行距離155㎞ 獲得標高1266m TSS250

北野練(2018-02-03)

北野練に参加してきました。

今回も気温が低そうだったのでスポーツバルムを使用。


筑後川を渡ったあたりから急に濃霧が発生していました。

路面もウェット気味。


DSC_1809.JPG
北野はご覧のとおり(笑)

参加はほぼパラボラで11名(+遅れてハシウチくん)

班分けは気づいたら1班に(汗)


1班:ワタナベさん、フカホリさん、ムッシュ店長、カトウさん、自分


走る前から自信無しでしたがとりあえず頑張る。

そんな気持ちは1周目で無くなった←

霧に加えてマイナス4℃という寒さ。

露出している顔が痛くて仕方ない(泣)

しかし踏むしかない。


木曜の夜練の疲れが思ってたよりも残っていることに気づく。

脚が重いとまではいかないがダメージは残っているので、いつもより少しケイデンス高めで。


ローテの並びはカトウさん→フカホリさん→ムッシュ店長→自分→ワタナベさん

カトウさんは相変わらず力強く長い牽き。

自分は1/4周牽ければ上出来という感じ。

立ち上がりでワタナベさん先頭の場面が何度かあったが、そこそこ上げる(汗)

自分とムッシュ店長が結構辛かったです・・・

ワタナベさんがドグマに乗ってきた日は注意←



脚のきつさをケイデンスでカバーし周回を重ねる。

心肺の調子が良かったので助かった。


10周目復路は先頭が回ってきたのでそのままリードアウト役に。

44~45までもっていくので精一杯でしたが・・・



①85rpm 169/181bpm 179/460W
②85rpm 182/185bpm 207/507W
③89rpm 187/194bpm 231/461W
④90rpm 189/192bpm 227/617W
⑤93rpm 192/194bpm 218/493W
⑥90rpm 193/196bpm 224/514W
⑦95rpm 196/200bpm 240/566W
⑧93rpm 196/199bpm 235/669W
⑨94rpm 195/201bpm 244/514W
⑩91rpm 197/204bpm 222/520W





1517616524238.jpg
走行後

ところどころ凍ってました。

あちこちでチ○コが凍った!という声が(笑)

レッグウォーマー、シューズカバーの前面も同じ状態。



DSC_1810.JPG
グローブはこんな感じでしたが中まで濡れる事は無かったので助かりました。



DSC_1812.JPG
分かりにくいですが赤い部分はうっすら氷で覆われています。


1517616521182.jpg
通気口の部分は見事にこの状態。



アフター練は小郡マックからの山神ダム。

しかし山神ダムに向かう途中にバテて遅れてしまう。

なんとか登りきったが帰りは志願して1人でゆっくり帰りました。






DSC_1813.JPG
なお3号線すら超えれずに基山で数十分休憩した模様←


走行距離 83㎞ 獲得標高 532m TSS 152.7
posted by zono at 15:02Comment(0)日記