北野練(2018/01/20)

北野練に参加してきました。

DSC_1796.JPG

参加は18名で6名×3班
(均等分けの1、2班+3班)

今日は番長のご指名で均等分けの班でした。

2班:エガワさん、番長、ワタナベさん、ムッシュ店長、ヨシハラくん、自分

1班がスタートした直後にハシウチくん登場で2班に入ってもらい計7名。


並びは番長→ムッシュ店長→ハシウチくん→ヨシハラくん→ワタナベさん→自分→エガワさん


ローテは番長が半周、残りの6人でだいたい1周。

1周半で一回りするような感じで周回を重ねていく。

自分が先頭になると、自分→エガワさん→番長という並びになるが、先頭を降りて付き直してもエガワさんと番長の牽きが終わるまでは休めないものと思っていただいて大丈夫です(笑)

6番手でも270~280Wくらいは出てました。


今回は先頭の時にパワーはほとんど見ていなかったと思います。

ケイデンスが100超えないように注意し、40~41キロをキープするので精一杯。

脚の調子は悪くないけど思ってたよりも疲れが残っていてあまり長くは踏めませんでした。

心肺の方が悪くなかったのが救い。


終盤で調子の悪かったヨシハラくんが千切れて6人でスプリントへ。

前方がごちゃっとした隙に番長が抜け出してそのまま1着。


①85rpm 179/186bpm 169W
②86rpm 190/193bpm 222W
③86rpm 190/196bpm 229W
④84rpm 193/196bpm 201W
⑤85rpm 194/198bpm 233W
⑥84rpm 194/200bpm 228W
⑦84rpm 195/199bpm 216W
⑧88rpm 198/202bpm 238W
⑨86rpm 197/201bpm 231W
⑩85rpm 199/207bpm 251W


心拍は数字ほどきつくは感じなかった印象。

一番きつかったのは8周目と思っていたのが7周目だった時←

8周終わり!と思っていたら周りから8!8周目!という掛け声。

さらに本当の8周目が終わった時にエガワさんが(間違って)8周目~と言っていたので思わず「9!!9ですよね!?」と確認しました(笑)

自分だけ北野の8周目をひたすらタイムリープさせられたわけではなかったようです←


今日は千切れずに10周いけたことが収穫でした。


走行距離46.3㎞

飛形山

1月18日(木曜) アッキーと夜練

19時半に八女に集合した時の気温は8℃

夜練が終わるであろう21時頃の気温はヤフーの予報によると6℃


よし、山へ行こう←


何℃だったらいけるとかいう基準はないですが何かいける気がするという事で意見が一致しましたので飛形山へ。

先に書いておきますが山の上が8℃なわけないです(笑)


日曜に白木側から2本登っているので今回は兼松(ストラバでいう北側)ルートから。



気温が高かったので手袋、イヤーウォーマーは外して登りました。

パワメを導入したアッキーに斜度に関わらず200~210Wをキープしてもらう練習。

結構きつそうでしたが210Wキープで21分弱キープ。

DSC_1794.JPG


頂上は3℃でしたが気温の割には寒さを感じない。

さくっと下りますか~と数百m下ったところでストップ。

「汗が乾くのを待って下ろう」←

下りはさすがに寒かったです…


白木側に下って下り基調の道で八女に。

気温は一応ヤフーの予報通り6℃

解散して久留米に戻って1本だけスプリントやって終了。
(Max:916W 5s858W)


走行距離47.8㎞ 獲得標高605m

山練

今週の土日は気温が低かったので朝練はやめておきました。

土曜は結局そのまま練習なし。

日曜は気温が上がりそうだったので10時からアッキーと山へ。


白木側から飛形山へ。
(4.6㎞ 302m 6%)

アッキーはローラーは回してるみたいですが外を走るのは3週間ぶり。

いつもならついて来るペースでも遅れ気味。


DSC_1788.JPG
きつそうでしたが頂上へ。





ん?

ちょっと待てアッキー、そいつは









DSC_1789.JPG
パワーメーターじゃねえか!!


そんないいもんつけて飛形1本だけじゃもったいねえ。

白木ルートをもう1本!

頂上付近は雪が残っておりルートによっては凍結で走行不可でした。



3号線側に下ってフケバルルートで黒木へ(2.9㎞ 185m 6%)

DSC_1790.JPG
ここからグリーンピアに行きたいところでしたがアッキーが足が攣りそうだったので、70号線で上陽へ向かって上陽の壁(0.5㎞ 47m 8%)


DSC_1791.JPG
わりと登りが得意なアッキーですがお疲れのご様子。

このあとは広川ダム1本で勘弁しておきました←
(1.2㎞ 106m 8%)



今日は脚の調子が良く機材にも少し慣れてきた事もあり良い感触で登る事ができたと思います。

走行距離73.9㎞ 獲得標高1351m TSS215