プレミアムな過ごし方

昨日ですが、発売日から1日遅れでゲットしました。

DSC_1988.JPG
乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE


DSC_1989.JPG
当然のように完全生産限定版のブルーレイボックス(4枚組)



ポストカードやトレカがついてきます。

DSC_1991.JPG
ポストカードでななみんのソロ曲「ないものねだり」を引き当てました。

年度末の棚卸しを前に2018年の運の在庫はほぼ0になりました←



トレカはというと、

DSC_1990.JPG
左から衛藤美彩、西野七瀬、北野日奈子、岩本蓮加、与田祐希

運の在庫ほぼ0から完全に0です。





DSC_1992.JPG
ちなみにBIRTHDAY LIVEは全て限定版のボックスで揃えています。


DSC_1994.JPG
もっというとドキュメンタリー映画、MV集も。



ウ○グルだったらボーラくらい買えた←

というのはおいといて、


DSC_1996.JPG
プレミアムフライデーにぴったりの過ごし方。

乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE・・・改め












DSC_1998.JPG
橋本奈々未卒業コンサート!!


DSC_1997.JPG
映像は緑一色に染まった会場からのスタート。

前世でどれだけ徳を積んだらその場所に行けたのでしょうか。

かく言う私も全国ツアー3回、アンダーライブ3回、欅坂のライブ2回を引き当てた強運の持ち主。

持ってる側の人間

そう思って生きてきました。

しかし今回のライブを1曲見ただけで気づいたのです。

きっと前世で人を殺めている。

この場所に行けなかったのはそういう事だと(違)


という冗談はさておき、1曲目は「サヨナラの意味」

ななみんがセンターを勤めた自身最後の楽曲。

初っ端からピークやん・・・最高かよ・・・

DSC_1999.JPG


まだ購入していないという方、店舗でもネットでも構いません。

迷い、疑い、悔い  一切無し

しかし涙無しでは見れません。
















DSC_2000.JPG
ハンカチではなくタオルをご準備ください←
posted by zono at 22:37Comment(0)日記

つばきメモ2018

来年出るときのためのつばきカップのメモ。

DSC_1951.JPG
【スペック】
フレーム:cannondale SUPERSIX EVO HI-MOD(サイズ:50)
ホイール:Campagnolo Bora one 35(TU)
タイヤ:specialized s-works turbo allround 2 tubular(24C)
コンポ:Shimano ULTEGRA R8000
チェーン:ULTEGRA
ペダル:Shimano DURA-ACE PD-9000
サドル:Fizik ARIONE 00
ギア:フロント52-36 リア11-28
weight:約6.8㎏


【ギア比】
つばきカップだけは34Tに戻してもよかったかなと思ったんだけど、ケイデンスを比較すると去年と今年は変わりないんですよね。
2017年 前半:62rpm 全体:69rpm
2018年 前半:61rpm 全体:69rpm

ただ感覚で去年よりもダンシングは多かったと思う。
来年出るなら34-28も検討します。
(リア30もあり?)



【ホイール】
2017年 試走:ボーラ  本番:レーゼロ
2018年 試走:レーゼロ 本番:ボーラ

レーゼロの方がシッティング・ダンシング問わず激坂はグイグイ登ってくれる感覚はある。
後半はパワーとタイム的にボーラの方が良さそうな気がする。
前半はこれ以上縮めると最後までもたなそうなので稼ぐなら中盤~後半?
目標は前半8分+後半9分30~40秒で17分30~40秒あたり。



【補給】
朝食:出走3時間前にがっつり炒飯←
スタート50分前にゼリー(速攻元気)
ボトルはBCAA入りの水を用意。
スタートまでに半分に減らすが少し多かったか?
水は飲んでも一口か二口でした。
ボトル無しでソフトフラスクに少量の水で良さそう。





そういえば大会にTNCのカメラが入っていたんですが、昨日ももち浜ストアで放送されてました!
激坂を必死に登る選手、我慢できずに脚をつく選手など。
あの激坂のきつさが伝わる放送でした。
途中でカメラにピースしたんですが恐らく使われたであろうという自信はあった←

前半の激坂から舞台は変わって中盤へ。
パラボラジャージの登場!
現れたのは我らがツカタク先輩。
「歯を食いしばって走っています」とリポーターのお姉さん。
自信が確信に変わる。
そのすぐ後ろを走っていた!
さあ来い!来い!










IMG_20180321_181454.jpg
ごちそうさん!!!!

心拍数が190bpmを超えても笑顔だけは忘れてはいけない。
そんな感じでパラボラジャージ2連発でアピールにも成功。

この放送がきっかけで来年はもっと参加者が増えるといいですね。
なお放送では自転車"珍"レースとして紹介された模様←




前回の記事で団体の表彰状のチーム名が間違っていたと書いたところ、なんとつばきカップ運営である久留米市 観光・国際課よりお電話を頂きました。
このブログを読んで表彰状を送りなおしてもらえる事になりました。
本日、無事に届きました!

DSC_1964.JPG
第3位 PARABOLA


ちなみに団体表彰は計算したら4位の坂ナースとは55秒差。
ワタナベさんがいなかったら5秒差でパラボラが4位でした(汗)
坂ナースのババさん、イノウさんは去年より2人で約2分30秒プラスなので来年は危ないです←

来年は危ないです(大事なことなので2回)



レースが終わってからは雨の影響もあり月~金はお休み。
土日から再スタートです。
土曜は乗れるか分からないですが日曜は久々にロング走ろうかな。
posted by zono at 22:27Comment(0)日記

S-WORKS TURBO

DSC_1848.JPG

レーゼロのクリンチャータイヤとチューブを交換しました。


コンチネンタル GP4000SⅡ 23C
パナレーサー R AIR(18-23C)
↓↓↓
スペシャライズド S-WORKS TURBO 24C
スペシャライズド Presta Turbo Tube(18-25C)



クリンチャーはここ数年コンチネンタル+パナレーサーのチューブでした。

タイヤの寿命が来たのをきっかけに別メーカーのタイヤに変更してみました。

グリップ力に定評があったというのが一番の理由です。

チューブはパナレーサーをそのまま使いたかったですが対応が18-23C

新しいタイヤが24Cなので使用不可。

25C対応にしては軽いという記事を見かけたのでチューブもスペシャにしました。



DSC_1853.JPG
今週は火曜と木曜に夜練を行いました。

それぞれ距離は70㎞で計140㎞ほど。


大した距離は乗っていないですが現時点での感想。

寿命間近のコンチネンタルと新品のスペシャライズドを比べているので純粋な評価ではありませんが…


進む感覚は
コンチネンタルはころころ転がる
スペシャライズドはなめらかに滑る

コンチネンタルのほうが綺麗に転がっているという感覚が強かったです。

抵抗が少ないのもこっちのような気がします。

巡航についてはどちらがいいとはまだ言えませんが人の後ろにつくのはスペシャの方が楽な印象。

出だしの加速がいいのはコンチネンタルでした。


まだ長い登りを試していませんが、加速の良さからもコンチネンタルの方が良さそうかなと勝手に予想しています。


グリップ、乗り心地はスペシャの方が良かったです。

同じ空気圧でもより振動を吸収してくれていると思います。

目的だったグリップ力にはとりあえずは満足かなと。



DSC_1851.JPG
火曜はウヤ君と2人で。TSS140



DSC_1855.JPG
木曜はアッキーも加えて3人で。TSS150


そこそこTSSも稼げたのでいい練習でした。

牽いたあとに2人がゼエゼエ呼吸してるのをみるのがたまらなく楽しいんです←


明日は昼過ぎまでしか乗れないので朝から乗ろうと思います。

寒そうじゃなかったら久々に朝練にも参加します!
posted by zono at 19:46Comment(0)日記