金峰山ライド

3月26日(日曜)

つばきカップが終わってからの月曜~土曜は走行無しで一週間ぶりのライド。

団体1位水曜会、2位BIGBANGの強さの秘密を探るべく一行は熊本方面へと向かった。





というのは冗談で、特にレースの予定もないので久々にサイクリングペースでのロングライド。

今回はウヤ君、アッキーと3人で。


7:30 八女を出発

県道4号線で白木から矢部谷峠を越えて熊本県(和水町)へ。

DSC_1968.JPG
県境のすぐ先にある峠のピーク。

アッキーとは夜練含め何回か登っているがウヤ君は初。

思っていたよりもきつかったらしい。

緩い登りだと思っていたみたいだがちゃんとした峠である←




短い休憩の後に次の休憩地点である25㎞先のコンビニへ向かう。

DSC_1969.JPG
10:00 玉名のセブンイレブンに到着。

補給、長めの休憩でナルシストの丘へ向かいます。


DSC_1970.JPG
広域農道に入ってからのアップダウンはウヤ君が先行。

本人いわくループ橋が今回のゴールらしい←



DSC_1972.JPG
ラスト3㎞あたりからは桜がキレイな場所が何箇所か。

もしや桜の名所か?




11:00 景色を楽しみつつナルシストの丘に到着。

1521959241265.jpg

1521959239539.jpg




休憩をとって金峰山へ向かいます。

ナルシストの丘からは1㎞登り→3㎞下り→3㎞緩い登り→5㎞登り

1521959243817.jpg
目の前にやたらと高い山が見えるが…あれを登るか?とすでにお疲れのウヤ君。

残念ながら当たりです。



金峰山の頂上は県道1号線から曲がって約4.8㎞

DSC_1976.JPG
1.8㎞登ったところで休憩。

恐らくここまでが一番きつい?



DSC_1977.JPG
ここから山頂までは山をぐるっと回るように道があり、登りと下りでそれぞれ一方通行になっている。

自動車、原付が一方通行の対象になっているみたいだが自転車も従った方が間違いないでしょう。




DSC_1979.JPG
道幅はこんな感じで車2台は通れそうにないですね。


このあと一人で先行していたら上からロードバイクが1台下ってきた。

歩行者と自転車が下ってくる可能性は頭に入れてたけどちょっとびっくり。




DSC_1981.JPG
ラスト500mくらいのところで後続を待ちます。

ここから頂上までは結構な斜度ですがつばきカップ後だと優しく感じるから不思議。



DSC_1982.JPG

DSC_1983.JPG

12:30 山頂へ到着するが景色は霞んでいまひとつ。



帰りのルートは再びナルシストの丘経由で玉名まで。

ウヤ君の要望で県道4号線での峠越えは回避し南関・山川ルート。

玉名のセブンイレブンでゼリーのみ補給するウヤ君。

固形物が食えないほど疲れているのか?!






DSC_1984.JPG
いいえ、小龍包が食べたいだけでした←


南関で小龍包+コンビニで休憩

八女までは残り25㎞ほどをもう一度コンビニ休憩をはさんでなんとか到着。

このまま家に帰ると150㎞なので広川で寄り道して+10㎞稼いで帰宅しました。


走行距離:160㎞ 獲得標高:1895m TSS:252

この記事へのコメント