つばきメモ2018

来年出るときのためのつばきカップのメモ。

DSC_1951.JPG
【スペック】
フレーム:cannondale SUPERSIX EVO HI-MOD(サイズ:50)
ホイール:Campagnolo Bora one 35(TU)
タイヤ:specialized s-works turbo allround 2 tubular(24C)
コンポ:Shimano ULTEGRA R8000
チェーン:ULTEGRA
ペダル:Shimano DURA-ACE PD-9000
サドル:Fizik ARIONE 00
ギア:フロント52-36 リア11-28
weight:約6.8㎏


【ギア比】
つばきカップだけは34Tに戻してもよかったかなと思ったんだけど、ケイデンスを比較すると去年と今年は変わりないんですよね。
2017年 前半:62rpm 全体:69rpm
2018年 前半:61rpm 全体:69rpm

ただ感覚で去年よりもダンシングは多かったと思う。
来年出るなら34-28も検討します。
(リア30もあり?)



【ホイール】
2017年 試走:ボーラ  本番:レーゼロ
2018年 試走:レーゼロ 本番:ボーラ

レーゼロの方がシッティング・ダンシング問わず激坂はグイグイ登ってくれる感覚はある。
後半はパワーとタイム的にボーラの方が良さそうな気がする。
前半はこれ以上縮めると最後までもたなそうなので稼ぐなら中盤~後半?
目標は前半8分+後半9分30~40秒で17分30~40秒あたり。



【補給】
朝食:出走3時間前にがっつり炒飯←
スタート50分前にゼリー(速攻元気)
ボトルはBCAA入りの水を用意。
スタートまでに半分に減らすが少し多かったか?
水は飲んでも一口か二口でした。
ボトル無しでソフトフラスクに少量の水で良さそう。





そういえば大会にTNCのカメラが入っていたんですが、昨日ももち浜ストアで放送されてました!
激坂を必死に登る選手、我慢できずに脚をつく選手など。
あの激坂のきつさが伝わる放送でした。
途中でカメラにピースしたんですが恐らく使われたであろうという自信はあった←

前半の激坂から舞台は変わって中盤へ。
パラボラジャージの登場!
現れたのは我らがツカタク先輩。
「歯を食いしばって走っています」とリポーターのお姉さん。
自信が確信に変わる。
そのすぐ後ろを走っていた!
さあ来い!来い!










IMG_20180321_181454.jpg
ごちそうさん!!!!

心拍数が190bpmを超えても笑顔だけは忘れてはいけない。
そんな感じでパラボラジャージ2連発でアピールにも成功。

この放送がきっかけで来年はもっと参加者が増えるといいですね。
なお放送では自転車"珍"レースとして紹介された模様←




前回の記事で団体の表彰状のチーム名が間違っていたと書いたところ、なんとつばきカップ運営である久留米市 観光・国際課よりお電話を頂きました。
このブログを読んで表彰状を送りなおしてもらえる事になりました。
本日、無事に届きました!

DSC_1964.JPG
第3位 PARABOLA


ちなみに団体表彰は計算したら4位の坂ナースとは55秒差。
ワタナベさんがいなかったら5秒差でパラボラが4位でした(汗)
坂ナースのババさん、イノウさんは去年より2人で約2分30秒プラスなので来年は危ないです←

来年は危ないです(大事なことなので2回)



レースが終わってからは雨の影響もあり月~金はお休み。
土日から再スタートです。
土曜は乗れるか分からないですが日曜は久々にロング走ろうかな。

この記事へのコメント