山練

10月1日(日曜)

耳納ヒルクラに参加しようか迷いましたが1人で山練を行いました。


DSC_1324.JPG

八女方面に向かい飛形山へ。

こちらの兼松ルートでSST20分走を2本!

土曜日に高強度のインターバルを行ったので強度を落とした練習にしました。


SST=FTP(1時間出せる出力)の88~94%のパワーの事です。

自分のFTPがだいたい243~250W(4.5倍前後)なのでSSTは214~235W

230Wを目安で20分登る→休憩(下り)→もう1本 というメニューです。


①72rpm 187/196bpm 225W NP229W 
②72rpm 188/200bpm 226W NP228W


マグオンの補給+トイレ+下り10分でレストは15分程度

そのまま下ってレスト10分とかが理想だと思いますがとりあえず今回はこの感じで。


前日の疲れもありますがSSTでこんなに心拍が上がるとは聞いていません(笑)

ただ数字ほどきつく感じなかったので定期的にインターバル練で心拍を上げとくのは大事ですね。


DSC_1325.JPG

2本登って休憩。

そこそこ四頭筋にきてたので残りは適当に距離と獲得標高を稼ぎます。


登ってきたルートをそのまま戻って広川へ。

広川ダムを超えて上陽へ。

かなり空腹だったのでセブンイレブンで補給、休憩。


ここから朧大橋へ。

ここでちょっとアクシデント発生(汗)

5分ほど登っていると下ってくる2人組とすれ違いました。

すれ違って数秒後に後方からガシャン!という音。

1人が落車されていたので折り返して様子を見に行きました。

すぐ後に分かったんですが、この2人というのが面識はないけどストラバでフォローされたからこちらもフォローしたという方達で仮にAさん、Bさん。


パラボラジャージで走っていたのでこちらに気付く。

Aさん「今の〇〇さんじゃないですか?」

Bさん振り向いてこっち見てる間にカーブに突っ込んで落車。

という流れ。


もうなんと言いますか、10人中9人がオーマイと言いたくなるような事故でした。

少し迷いましたが注意喚起という意味で書かせていただきました。

自分も下りで2回ほど落車の経験がありますので皆さんも注意しましょう。


幸い骨折は無さそうでバイクも自走可能な状態だったので本人が走れそうな状態まで待ってお別れし朧大橋へ。

DSC_1326.JPG


ここから少し登って800号線を下ります。

再びマグオンを補給。

ちなみに今回、マグオンを2種類補給しました。

ウメ→甘い
アップル→すごく甘い

となっておりますのでご参考までに(謎)

多分アップルは買わないと思います。



下り終わって高良山へ。

DSC_1327.JPG

最後にゆっくり高良大社まで。


走行距離77㎞ 獲得標高1531m

この記事へのコメント