S-WORKS TURBO

DSC_1848.JPG

レーゼロのクリンチャータイヤとチューブを交換しました。


コンチネンタル GP4000SⅡ 23C
パナレーサー R AIR(18-23C)
↓↓↓
スペシャライズド S-WORKS TURBO 24C
スペシャライズド Presta Turbo Tube(18-25C)



クリンチャーはここ数年コンチネンタル+パナレーサーのチューブでした。

タイヤの寿命が来たのをきっかけに別メーカーのタイヤに変更してみました。

グリップ力に定評があったというのが一番の理由です。

チューブはパナレーサーをそのまま使いたかったですが対応が18-23C

新しいタイヤが24Cなので使用不可。

25C対応にしては軽いという記事を見かけたのでチューブもスペシャにしました。



DSC_1853.JPG
今週は火曜と木曜に夜練を行いました。

それぞれ距離は70㎞で計140㎞ほど。


大した距離は乗っていないですが現時点での感想。

寿命間近のコンチネンタルと新品のスペシャライズドを比べているので純粋な評価ではありませんが…


進む感覚は
コンチネンタルはころころ転がる
スペシャライズドはなめらかに滑る

コンチネンタルのほうが綺麗に転がっているという感覚が強かったです。

抵抗が少ないのもこっちのような気がします。

巡航についてはどちらがいいとはまだ言えませんが人の後ろにつくのはスペシャの方が楽な印象。

出だしの加速がいいのはコンチネンタルでした。


まだ長い登りを試していませんが、加速の良さからもコンチネンタルの方が良さそうかなと勝手に予想しています。


グリップ、乗り心地はスペシャの方が良かったです。

同じ空気圧でもより振動を吸収してくれていると思います。

目的だったグリップ力にはとりあえずは満足かなと。



DSC_1851.JPG
火曜はウヤ君と2人で。TSS140



DSC_1855.JPG
木曜はアッキーも加えて3人で。TSS150


そこそこTSSも稼げたのでいい練習でした。

牽いたあとに2人がゼエゼエ呼吸してるのをみるのがたまらなく楽しいんです←


明日は昼過ぎまでしか乗れないので朝から乗ろうと思います。

寒そうじゃなかったら久々に朝練にも参加します!
posted by zono at 19:46Comment(0)日記

LSD(立花~南関)

2月18日(日曜)

昼過ぎから練習開始。

強度にはこだわらず回復走~耐久走に近い感じで休憩は少なめ。

といいつつ広川ダムに吸い込まれてアップダウンで上陽~黒木~立花へ。

白木から4号線を南下。

DSC_1845.JPG
熊本県の県境へ。



DSC_1846.JPG
県境から少し進むと見晴らしの良い場所に。



DSC_1847.JPG
しかし進行方向は県道ならぬ険道。


下った先にある信号を右折してしばらく進むと南関のローソンの少し先に出ます。

このまま山川~瀬高~立花~久留米と帰宅。

もう少し距離を乗りたかったですが、日が落ちて寒くなってきたので走行距離は90㎞

右の大臀筋にズキッとくる痛みが発生(汗)


獲得標高771m TSS104

山練

2月17日(土曜)

前日の雨により朝練はお休みして山へ。

まずは広川ダムへ。

水曜の夜練から左のスネに痛み有り。

治まってはきているけど逆の足でかばっている感じが少し。
(スーパーシックスはパワメ片側なんで地味に辛い)

下ってそのまま星野方面へ。


DSC_1835.JPG
合瀬耳納峠を八女側から。

暖かい。

下りはしっかり冬←



下のガソリンスタンドまで下らずに途中で804号線へ。

DSC_1836.JPG
椋谷(むくだに)という地名。

初めて通りましたが良い登り。



DSC_1837.JPG
左にさっきの看板と自転車、真っ直ぐ行くと70号線(上陽)、右に曲がると鷹取山

今回は直進。

写真を撮るために止まりましたが5㎞ほど登りが続きます。



DSC_1838.JPG
しばらく下ると再び鷹取山へのお誘いが・・・

左で上陽、右で鷹取山

これもお断りして上陽へ。


下りは道が悪くて押して歩いた所もありました。

通ってて思い出しましたが数年前の豪雨で通行止めになった道でした。


椋谷から登って頂上(11カーブ)で折り返すのがおすすめ。



DSC_1839.JPG
下り終えると70号線に合流。
(写真の右奥から来ました)



IMG_20180217_140016.jpg
せっかくなのでハンググライダー発進基地まで。

結局ちゃんと下りきってから鷹取山の手前まで登ってしまいました。

そこそこ走ってきたわりには5倍強度の維持もいい感じ。


DSC_1840.JPG
ありえんくらい天気がよくてハンググライダーも数機
(写真にも2機)


下って上陽のセブンイレブンで補給。

最後に逆パラで久留米に帰ります。


DSC_1842.JPG
朧大橋で休憩。


DSC_1843.JPG
耳納平に到着。


走行距離100㎞ 獲得標高2095m TSS230