北野練、高良大社

DSC_0737.JPG

北野練に参加してきました。

人数多く3班構成の3班で。

Tカイさん、Nムラさん、ムッシュさん、次男ブーさん、自分
ツキイチでぐちけんさん、Yムラさん、スギさん 計8名

ホイール:レーシングゼロ


巡航はだいたい40キロ

次男ブーさん先頭の時と、ムッシュさんに先頭交代した直後にスピードがあがってるような印象。

他はグンとスピードが上がる場面はあまり無かったように思うけどそれでもきつかった…

平均スピード、パワー、ケイデンス
①34.9キロ 186W 89rpm
②37.1キロ 255W 91rpm
③37.1キロ 248W 97rpm
④38.1キロ 257W 100rpm
⑤37.9キロ 251W 95rpm
⑥37.8キロ 256W 98rpm
⑦37.9キロ 252W 90rpm
⑧38.5キロ 249W 91rpm
⑨37.9キロ 245W 90rpm
⑩33.4キロ 206W 86rpm


心拍計の電池が少なくなっており心拍数は計れませんでした。

ただはっきり言えるのは200なんか余裕で超えてた←


3~6周目のケイデンスがちょっと高いですね。

後半から復路で前に何人かいるときはアウタートップを使ったりして心肺を休めるように走行。

数値こそ見えませんでしたが、今危ないな~ってのは何となく感覚で。

心拍数表示に気をとられなかった分、いろいろ考えながら走れたように思います。


6周目くらいからキム兄さん途中参加。

9週目にEガミくん吸収。


10周目から脇腹が痛くなってスプリントには加われず、最後流す感じでとりあえずは完走。


レーゼロ+金曜日に新品に履き替えたコンチネンタル4000Sで走行。

人の後ろを走るのはやはりレーゼロのほうが楽。

つきなおすときの加速もしやすいけど脚へのダメージも大きい。

ホイールか新品のタイヤのおかげかは分かりませんがコーナーは圧倒的にレーゼロが曲がりやすい。

ボーラでもコンチのチューブラーを試してみたいけどワイドリムで25Cからなのが悩みどころ…
(現在はスペシャの24C)



ぐちけんさん、キム兄さん、Yモトさん(大星山ヒルクライムチャンピオン)はつばきカップの試走へ。

ミニップで休憩後、Nムラさん、midoさん、次男ブーさん、自分の4名で高良大社へ。

つばきカップのために重いギアでケイデンス50~60rpmくらいになるように。

10カーブあたりからmidoさんと2人に。

ちょっとずつ離されていったので堪らずインナーへ落とす。

17カーブ手前の平坦で追い付いてそのまま18カーブに向けて加速!


ストラバの計測はミスってますがだいたい9分くらい。
Ave260W 67rpm

DSC_0738.JPG



下ってイワイさんへ。

今日もお客さんが多かったです。


帰宅後、心拍計の電池交換。

DSC_0739.JPG

DSC_0740.JPG

そういえば家に精密ドライバーが無かったので適当に百均で購入。

しかしネジは回らず…

ガーミンの心拍計のネジは#000というタイプが必要みたいです。

買う前に調べろという話ですが(笑)

調べた記事によると百均どころかホームセンターにも置いてない感じだったので即アマゾン←



日曜は昼くらいからつばきカップ試走予定です。